coco*coma*goma

日常の個々細々(coco*coma*goma)を きり絵&イラスト絵日記で綴ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

次男坊の入院〜入院まで〜

長男のバースデーもバタバタでしたが、実はその前に次男坊na.の入院体験もまた
バタバタバタとございました。。。

まぁ、こちらの入院は『予定入院』なのである程度心構えはありましたが、
やっぱり無事に退院出来るまでは、色々な意味で心配は山のようにありました。

0201-1.jpg

それは、10ヶ月検診の時に急に「あれ?なんか陰嚢の大きさが違う???」の一言。
男子二人目育児中ですが、恥ずかしながらそのとき初めて意識しました。タマタマ。

それで、大学病院を紹介され受診すると、病名は「陰嚢水腫」と言われました。

はて、陰嚢水腫とは?
母親のおなかにいる時には、赤ちゃんのおなかのなかにあった精巣(せいそう)(睾丸(こうがん))が、生まれるまでには陰嚢に降りて袋に入ります。陰嚢が通った道は、普通は自然に閉じます。陰嚢水腫は、この道の閉じるのが遅かったり、うまく閉じないことが原因で起こります。 by。gooヘルスケア
との事。なるへそ。。。

赤ちゃんには珍しく無い病気らしいですが、1歳までに穴が埋まらないと
手術をするのがベターとの事で、とりあえず1歳まで様子を見たのですが、
やっぱり埋まらなかったので、手術をする運びとなりました。。。。



  1. 2015/02/01(日) 23:07:30|
  2. ★次男坊乳児成長ノート★

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。