coco*coma*goma

日常の個々細々(coco*coma*goma)を きり絵&イラスト絵日記で綴ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

☆宇美八幡宮へご参拝〜初宮参り〜☆

前回、ハーフバースディをしたと書きましたが、
お宮参りの事をアップするのを忘れてました。。。。。

戌の日のお参りで持って帰ってきた子安の石と、
息子の子安の石を二つ、きちんと奉納出来て一安心

息子用の石は、ダンナさんが嵐の中河原で拾ってきてくれたもの。
結構危険に身をさらして探してくれた貴重な一品ですゎ

1ヶ月ぶりの陽の当たる世界は、かなり新鮮
人あたりしてしまい、どっぷり疲れてしまいましたが。。。

けど、ずっと熟睡しててくれた次男坊に、おとなしくしててくれた長男坊。
二人が一緒に遊べる日はまだまだ遠いけど、いつまでも仲良し兄弟でいてね
201406010-1.jpg

そして、お楽しみ食事会は、神社から程近い和楽庵さん。

こちら一軒家の古民家を改装した創作日本会席料理屋さんで、完全個室。

多くても2組くらいしか利用出来ないので、とっても落ち着いていて
お店の方も気さくで、新生児赤ちゃん連れでも全然居心地が良かったです

お料理も本当に丁寧で、ここはまた絶対行きたい!!!と思ってます

201406010-2.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/06/10(火) 00:47:38|
  2. ★次男坊出産記★

出産までの日々〜病院〜

長男出産の時は都内の総合病院で出産しました。
本当だったら同じ病院で産みたかったのですが、遥か南下してしまってる為、
まずは出産病院選びから始めなければならなかった今回の出産。

幸い通える範囲に2つ病院がありました
1つは老舗。1つは5年前に開院した割とおNEW。
評判は両方悪くは無し!!!さぁぁぁぁ、どうしよう???

歴史を選ぶか最新機器を選ぶか悩みましたが、私の心を掴んだのは、
                    
『母児の健康はなにより食生活、生活習慣の改善から、始まる!』と考え、
可能な限り、地産地消の有機野菜と調味料にこだわった『自然食』をご提供しています。
                    
とHPでも断言され、口コミでもその美食ぶりは上々だったおNEWな病院に決定〜
20140212-2.jpg
20140212-4.jpg
で、結論。は、『看板に偽り無し』。
本当に本当に美味しくって、毎回完食すっかり優良健康児になっちゃいました

また、「しばらくお風呂に入れないけど、全身ほぐせるように」と設備されている
パワーMAXのシャワーヘッドも嬉しぃ〜

産後のリラクゼーションとしてリフレクソロジーも受けれて、極楽極楽

でも何より看護師さんがみんな天使のように良い人ばかりで、おおらかで。。。
また、この病院でお世話になりたい!!!って切に思って退院しました
(無い無い byダンナちゃん)

※けどこんなに感動したのは、前回の出産時の病院で全体的に慌ただしかった経験を
したからだけかもとの声もあります


  1. 2014/02/13(木) 01:39:51|
  2. ★次男坊出産記★

出産までの日々〜誕生〜

朝の内診で子宮口が5〜7cm程になっていたので、お部屋移動をしてオキシトシンにて
陣痛をさらに促進する事に。

この時、夜付き添ってくれていた看護師さんが交代。帰り際に
「今日中には産まれると思うから頑張って下さいね」と声をかけてくれて、
俄然パワーをもらいました

そして陣痛の強みが本格的になったところで分娩室へ。
この時にダンナさんにメール

前回は陣痛室に2泊泊まり立ち会ってくれたダンナさんですが、
今回はお互いの意見で立ち会わない事に決めてました。

私の今回の課題は『陣痛を理性的に乗り切る事』
前の時が野生化しすぎ〜の暴言吐き〜の。。。で、大反省だったので

おかげで??看護師さんから「とっても冷静でしたよ」って褒められました

けど、それもこれも部屋を移動してから専属の看護師さんが常にそばに居てくれて、
出産の時も3人の看護師さんのサポートがあったからこそ!!の結果なのです

だって、最初こそは「あれ?痛みってこれ?なら、余裕じゃん」って思ってた陣痛も
最後はやっぱりヒィィィ〜....って痛かったぁぁぁぁ

でも陣痛より痛かったのは、頭が出て来た時に陣痛がおさまってしまった時。。。。
イメージとしてはスイカを口に丸ごと入れて取れなくなってしまった感じ???

看護師さんも「うわっっっ。。。。こりゃ痛いわ。」って呟いてました
結局は「陣痛が無くてもいきんじゃえば???」と言われ……スッポーンッ!!
20140205ー1
ちゅう事で、陣痛開始から約10時間。子宮口全開してから約45分。
元気な男の子が無事に産まれました

ロビー待機のダンナさんも合流。
でも、co.が小学校から帰る時間が迫りいったん帰宅。

夜、家族4人の初ご対面になりました
20140205ー2
39週と0日。予定より1週間早かったですが、3242gあり、
逆に予定日通りだったらBIGベビーだった?

何はともあれ、10ヶ月間お疲れさま。出会えてありがとう
  1. 2014/02/05(水) 22:22:33|
  2. ★次男坊出産記★

出産までの日々〜入院〜

前回、産後にPIH(妊娠高血圧症候群)になった為、先生と相談をして
今回は計画出産をする事になりました。

本当は37週中に産む予定でしたが、入院の朝に病院から電話がかかって来て
「急なお産が5件入ったので延期して欲しい」と。。。
まぁ、おかげでグラコロ食べれたのですが

結局その5日後に、無事に入院をする事ができました。
20140130.jpg
一応当日の朝まで毎日4キロ程ウォーキングをしていましたが、
全く陣痛の兆候は無し
子宮口も1cm程しか開いていなく、「とりあえず2日間頑張りましょう」との、ノリ。

バルーンを挿入し、プロスタグランジンE2を1時間に1錠ずつ6回飲み様子を見る事に。

個室だし自然に陣痛が始まるだろうとのんびり映画を見てたら
「歩かなきゃ駄目よ〜」と言われ、狭い部屋を歩きながらスクワットをして

おかげで?定期的な陣痛は始まったのですが、まだ×産まれる気配は無く、
この日は体力温存の為に早めに就寝をしたのです。。。
  1. 2014/01/30(木) 23:47:37|
  2. ★次男坊出産記★

出産までの日々〜妊娠中〜

20140129-1.jpg
na.が誕生してようやく?もう?3ヶ月になります。
備忘録として、ちょいと振り返ろうかな、と。

実は2012年の暮れ、7年程お世話になっている東京の乳腺外科の先生から
「要再検査」と言われ福岡のクリニックを紹介してもらいました。(通いやすい為。)

そこでしこりが新たに両胸に発見され針検査をする事に…
そのため、去年の今頃はもし乳がんだった場合の不安と覚悟で過ごしていた気がします。

結果は「半年毎の経過観察」が必要ですが、今のところ心配をするタイプでないため、
子作りもGOサインをいただけ、ほぉっっと一安心。

なので、今こうして赤ちゃんと一緒の生活を迎えれている事は「感謝」以外の言葉では
言い表せません

さてさて、長男の時もかなり早い段階で身体の変化に気づいたのですが、
まさに今回もそう

前回は早すぎてキチンと母子手帳をもらうまでかな〜り通院をしたので、
その教訓をいかし、今回は病院に行きたい気持ちをおさえ3週間程待ちまして。。

でも検査薬で陽性反応が出て、病院で確認出来たときは涙出ましたよ〜

なぁんて喜んでるのも束の間、やっぱり始まった「つわり」な日々。。。
基本バス通勤なので何度途中下車したことか。。。そのまま1周して帰った事も

でも、それ以外は6年ぶりの妊娠といえどもすこぶる順調。
(貧血や体重増加、便秘などよくあるある〜!な、トラブルはありましたが
つわりが終わったら出産前日までco.のサッカー観戦に行ってたり

そして、出産当日を迎えるのです。。。
20140129-2.jpg
  1. 2014/01/29(水) 00:36:34|
  2. ★次男坊出産記★
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。